復古暦四柱推命

 

【復古暦四柱推命】は、【くっきぃず開運倶楽部】が【占い鑑定・運勢リーディング】でメインで使用している占術です。
「占い」の3つのアプローチ中の「命(めい)」の部分になります。
3つのアプローチの詳細は【占い鑑定・運勢リーディング】でご覧いただけます。

 
 

復古暦四柱推命で分かること

あなたの悩み・迷いの原因
あなたの「自分でも分かっていない」潜在能力
あなたの天職と仕事の向き不向き
あなたを最大限に活かす方法
あなたの前世からのカルマとギフト(ここが開運のキモ!)
あなたの10年ごとの人生の台本
あなたの運を改善する方法

 

 

四柱推命ネットや雑誌で「四柱推命」も取り上げられる機会が増えて、かなりポピュラーな占いになってきましたね。説明が省けて嬉しいです(笑)
「四柱推命」は、聞くところによると6,000年以上の歴史があるとか!
今も昔も「自分の運勢」に興味があるって、人の悩みは時代が変わっても同じなんですね。
BUT!
悩みは同じでも、時代によって「吉星」「凶星」の 判断が変わってきます。
昔は、「お役人さん」が一番安定した職業でした。
「安定」イコール「幸せ」ですから、「お役人」を表す星が「吉星」だったわけです。
でも今は、会社勤めが安定とは限りません。
起業がステイタスであったり、自分の才能を活かしてフリーで働くことが評価される時代です。
占い鑑定・運勢リーディング】のページでも書いていますが、2012年、地球が「次元上昇(アセンション)」をした段階で、これまでの「四柱推命」の「当たり前」が、当たり前ではなくなってきています。
そういうことをふまえた上で、「四柱推命」鑑定を受ける時代になってきているんですね。

 

復古暦四柱推命はここが違う

「復古暦」と言うからには、通常の「四柱推命」とは違いがあるのではないか?と思いますよね。
そうです!あるんです!
まず最初に触れておきますが、「四柱推命」は「統計学」ではありません♪
実は「量子力学」なんです^^!
「甲乙丙丁・・・」が「光」で、「子丑寅卯・・・」が「粒子の方向性」です。
「四柱推命」発祥の地、本場中国では、大学教授や量子物理学者が占いを研究しています。

 
  • 暦が現行の暦とは違う
    日本で普通に採用されている「現行の暦」は、未来を占うための「易(えき)」用の暦です。「生まれた瞬間」の状態を再現するためには戻さないといけません。戻した暦が「復古暦」。戻すのは「月」と「時間」の暦です。戻すことで、リーディングがすごくスムーズで簡単になります!
    あ、これは占い師サイドの感想であって、クライアントさんには全然関係ありませんね^^;。当たればいいですものね☆
 
  • 1日のスタートが「寅刻(午前3時)」
    通常は、「子の刻(前日23時)」から翌日になるとか、「いやいや午前0時」からスタートするんだ!とか色々な説があります。「現行の暦」で考えるから結論が出ないんですね。
    火土金水」も「春(←木)夏秋冬」も「木(もく)」がスタートです。
    なんで十二支だけ「水(冬)」の十二支の「子(ねずみ)」から始めないといけないのでしょう?
    十二支も、「木」の意味を持つ「寅の刻(午前3時)」から始めれば問題ありません。
    私の経験でも、「前日生まれ」として鑑定した方が、バッチリ当たってくるケースが多々ありました。
    ただし、「復古暦」で鑑定する必要がありますので、そこは要注意です。
    あ、これは占い師サイドの理論であって、これまたクライアントさんには全然関係ありませんね^^;。
 
  • 「四柱」ではなく「四宮」で考える
    通常の「四柱推命」は、「年柱」「月柱」「日柱」「時柱」のように、縦に考えます。
    「復古暦」は4つの「宮」としてグループ分けします。
    長くなりますので以下で触れていきましょう。
    あ、興味無い方はスルーしてくださって構いません^^;!
 

復古歴四柱推命は4つのグループに分けて鑑定します!

四柱推命命式

赤いグループ・・・行動宮(社会性)

どんなお仕事が向いているの?
どういった行動を取りやすいの?

青いグループ(1)・・・潜在能力宮(月支元命(がっしげんめい))

潜在能力!基本スペック!基本的な特性!
あなたの才能の99%がここに・・・!

青いグループ(2)・・・才能宮

潜在能力、準基本スペック、基本的な特性の補佐
ここにはあなたの才能の1%が隠されています。
たった1%でも、濃い青い部分同様、大変重要です!

黄色いグループ・・・顕在意識宮(思考のベクトル)

普段何を考えているの?
何を優先させるの?

緑色のグループ・・・前世宮(深層心理)

親からの遺伝や家系の状態
過去にやり残した課題
ご先祖さまからのギフト
ここが【開運】のキモ!!

 

4つのグループのバランスから、足りない「五行」を足す!多すぎる「五行」を減らす!などの開運アドバイスを受けることができます。

 
※「下2段」の表記が「神変通星」となっていますが「坤(こん)変通星」の間違いです。
「坤変通星」からは、「周囲の環境や人間関係」が分かります。
 

10年ごとに変わる「人生の台本」大運表

私たちは皆、10年ごとにチェンジをする「台本」を持って生まれてきます。
それを「大運(だいうん)」と言います。
チェンジする年齢は、人それぞれ違います。
あなたのチェンジ年齢を割出して、10年ごとにどんな台本(運勢)が巡ってくるのか?が分かります。
いわば、「人生のナビゲーション」です。
「次にどんな台本が待っているの?」を知ることで、無用な不運をさけて、幸せを先取りしてしまいましょう!!

 

占い鑑定・運勢リーディングのご案内

  • セッションスタイル⇒対面・スカイプ・電話の中からチョイスできます
  • アクセスこちらのMAPでご確認できます
  • 空きスケジュールスケジュール表でご確認できます
  • セッション料⇒60分が基本の時間制です※延長料金の設定があります
  • セッション前こちらからご不明な点へのお問合わせが可能です
  • セッション中⇒録音可能です
  • セッション後⇒メルマガ登録&開運セッションのご案内※ご希望をお伺いします
 

占い鑑定・運勢リーディングに必要な情報とetc

  • 生年月日(必須)
  • 生まれた時間(正確でなくても可/○時頃、夕方等)
  • 生まれた場所(○○県○○市/病院の場合はその住所)
  • 相性鑑定の場合⇒相手の生年月日(不明な場合は結構です)
  • 同上⇒相手の生まれた時間、生まれた場所(不明な場合は結構です)
  • 方位鑑定の場合⇒住所と居住期間
  • 風水鑑定の場合⇒図面と写真
  • 会社鑑定の場合⇒登記した日
  • プロの占い師に依頼するチャレンジ精神!!
  • 人生を変えることへのワクワクする高揚感!!
 

お申込みから占い鑑定・運勢リーディングセッションへの流れ

Step1.空きスケジュールをチェック!

こちらのスケジュール表で「空きスケジュール」を確認してください。
何も書いていない日がセッション可能日です。
予定が入っている日には、「○○時~△△時はご予約済」と記載させていただいております。

予定が入っていても、前後のお時間枠が空いている場合もございますので、スケジュール表の該当日をクリックして、詳細をご確認ください。
何かご不明な点がございましたらこちらからお問合わせください。

 
 

Step2.お申込み!

こちらのお申込みフォームより、【占い鑑定・運勢リーディング】を選択の上、必要事項をご入力いただき送信してください。
折り返しご案内をさし上げます。

その際、携帯メールでお申し込みの方は【@kh-cooky.jp】の受信を許可しておいてください。
メールが戻ってくる場合がございますので。
ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

 
 

Step3.ご案内メール受信後詳細な打合せ!

・占いセッション日時の最終調整
・お振込み先のご案内(当日現金でも可)
セッションルームのご案内
・生年月日等、必要な情報の送信をお願いします
・安心していらしていただくために、事前のメールでの打合せは丁寧に対応させていただきます

 

鑑定時間と料金(価格は全て税込)

基本料金
補足
対面鑑定
10,000円(60分)
※延長料金⇒5,000円(30分)
【いやさか!】紙の本をご購入の方に限り⇒8,500円(60分)
電話鑑定
10,000円(60分)
※延長料金⇒5,000円(30分)
【いやさか!】紙の本をご購入の方に限り⇒8,500円(60分)
スカイプ鑑定
10,000円(60分)
※延長料金⇒5,000円(30分)
【いやさか!】紙の本をご購入の方に限り⇒8,500円(60分)
メール鑑定
受付休止中
総合鑑定
受付休止中
 

お支払方法

  • どちらかをチョイス⇒指定口座に事前振込み・当日現金お手渡し
  • 口座⇒りそな銀行※お申込み後にお知らせいたします 
  • 手数料⇒お客様ご負担
 

福を引き寄せる開運コミック【いやさか!】~Dr.コパさん大推薦!~飛鳥新社刊 ¥1,204(+税)
くっきぃ(ストーリー)&源太郎(作画)
アマゾンで購入可能です
女性専門情報サイトHALLOMさんでカラーページが数ページ立ち読みができます!  

 

おまけ(それぞれの星の簡単な解説)

比肩(ひけん)

「自分自身」を表す星です。
良い作用をすれば、自立心が強い、独立をして成功します。
良くない作用をすれば、でしゃばりで孤立癖があります。

劫財(ごうざい)

「自分」を取り巻く、自分以外の人たちを表す星です。
家族、身内、ごく親しい友人、仲間、ライバルといったイメージです。
財運を鑑定する際にも使用します。

食神(しょくじん)

文字通り、食べることに関連する星です。
食神が良い作用をしていれば、食べることに困ることはありません。
食神の状態が良くない時は、健康運に問題が出ることもあります。
また、食べることに困らないのは、コツコツ真面目に働くエネルギーがあるからです。
このエネルギーが阻害をされた時は、怠ける癖が顔を出します。

傷官(しょうかん)

自己表現が豊かな星です。
よく、芸能人やフリーランスで働く人がお持ちです。
組織の中で上手く立ち居振る舞うエネルギーには欠けています。従って、学校や会社組織、社会には馴染めないことになります。
が、個性が強いことが悪いことではない昨今、意外に活かせる場は多いはずです。

偏財(へんざい)

文字通り、財産運を表す星です。
偏財が良い作用をしている人は、金運に恵まれます。
男性にとっては、「恋人」「愛人」を表す星にもなります。
世話好きで社交性もあります。
ご商売、営業、サービス業などが向いています。
良くない作用をすると、浪費癖や浮気癖が顔を出します。

正財(せいざい)

文字通り、財産運を表す星です。
偏財とは違い、お給料、不動産を意味します。
男性にとっては、「結婚」を表す星になります。
高い管理能力と、几帳面さも持ち合わせます。
お給料をいただくお仕事が合っていますので、安定思考の人が多いです。
良くない作用をすると、破財や離婚事象が起きます。

偏官(へんかん)

現状を打破したい星です。革命の星です。
非常にやる気を触発します。
海外に行って活躍する場合もあれば、かえってストレスで打たれ負ける(ケガや病気)場合もあります。
そのためにこの星は、古典では凶星と判断しますが、自分自身がしっかりしていれば、一流人として活躍が出来る可能性を持った星です。
現代では、活用次第では吉星として作用をするはずです。
女性の場合、大恋愛をします。

正官(せいかん)

真面目に規則を守る星ですので、会社員、公務員など、お固いお仕事に向いています。
他人にも規則を守らせようとします。
保守的で完璧主義、融通がききません。
組織の中で大成功を収める星ですので、古典では大吉星となっています。
現代では、没個性ともなりますので、大吉星まではいかない弱点も持っています。女性の場合、結婚運がアップします。

偏印(へんいん)

技術、最新のテクノロジー、特殊なアイデアや企画力、スピリチュアルな星です。
1つの研究に打込むタイプです。
中には、変わり者やオタクと呼ばれるケースもあります。
他人との交流や社会生活は不得手ですが、好きなことを追求するエネルギーは素晴らしい才能です。
行き過ぎると、世捨て人になったり、病気がちになります。

印綬(いんじゅ)

頭脳明晰な星です。
伝統を重んじる保守的な星でもあります。
名門学校の才女や秀才、大学の教授といったイメージです。
ノーベル賞や表彰を受ける時には、印綬が作用をしているケースが多いです。
学生時代に作用をしていれば、非常に勉強が出来るでしょう。
が、プライドだけがやたら高くなるケースもあります。
ブランド思考がマイナスに作用をすると、金銭的に損をする場合もあります。

 

お申込みはこちら